cloud_アートボード 1.png
cloud_アートボード 1.png
見出しフラッグ_アートボード 1.png

学校ヨガ

大人が思う以上に繊細で​、精神的なストレスを抱えている子ども達。ヨガで自律神経を整え、カウンセリングで不調や問題の早期発見にお役立ていただけます。

学校の子供たちの瞑想
斜線枠_アートボード 1.png
斜線枠_アートボード 1.png
斜線枠_アートボード 1.png
wagen_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png
吹き出し_アートボード 1.png

子ども達は親や友達との人間関係、恋愛の悩み、受験・テスト前のプレッシャー、など大人が思っている以上に精神的なストレスを抱えています。今の時代は自律神経失調症や不定愁訴を訴える子どもが増えているのです。mistyでは西洋医学ではカバーできない部分を、ヨガを行うことで自律神経を整えるだけでなく、自分の心と体の声を聴きながらメンタルを整えてケアしています。

​また、私自身も教職免許を持っているので、

ヨガと教育を結ぶ立場からレッスンをさせていただいています。

slash_アートボード 1.png
slash_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png

ヨガを通じて思春期の悩みに寄り添います

斜線枠_アートボード 1.png
斜線枠_アートボード 1.png
斜線枠_アートボード 1.png
namisen_アートボード 1.png
namisen_アートボード 1.png
yellowdot_アートボード 1.png
シェイプ1
point01_アートボード 1.png

生徒の相談先を増やす

yellowdot_アートボード 1.png

普段から先生方は生徒たちのことを気にかけ、様々なアプローチをされていると思いますが、担任が見られる生徒の数には限界がありますし、外部の人間だと相談しやすい、という面もあるのです​。「身近な相手には話しにくいけど、外から来たヨガ講師なら話してもいい」と思ってもらえるので、生徒の心のケアにご協力できます。

学校ヨガ_アートボード 1.png
point02_アートボード 1.png

生徒の悩み相談

シェイプ2
yellowdot_アートボード 1.png

学校でのヨガレッスンは、ヨガの指導というよりコミュニケーションの側面が大きいです。子ども達は大人より繊細で些細なことで落ち込んでしまうことがあり、原因不明の頭痛や腹痛に繋がっています。人の目を気にしすぎる、メッセージの既読がつかない、グループの輪に入れない、SNSのコメントが気になる、など、現代の子ども達は大き​なストレスを抱えています。そして、そのストレスからくる不調は体の動きに表れるので、カウンセリングルームで個別に話を聞くことでフォローできます。

実施例

point03_アートボード 1.png

体を動かすことでの心のトラブルにも作用

シェイプ3
yellowdot_アートボード 1.png

​心の不調と体の不調は繋がっています。体育の授業では丁寧に体を動かしたり、自分の体と向き合ったりすることはしないので、ヨガを通して自分を見つめる時間を作ることができます。それによって、単純に運動によって気分がスッキリすることもありますし、自分でも気づいていなかった不調や変化に気づくことができ、生徒の問題を察知し相談を促すことができます。

namisen_アートボード 1.png
namisen_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png
whitedot_アートボード 1.png
yellowdot_アートボード 1.png
yellowdot_アートボード 1.png
yellowdot_アートボード 1.png
yellowdot_アートボード 1.png
シェイプ4

<お客様の声>

もともと様々な理由で、全日制の高校に行けない子どもたちが通っています。

そのため、心身ともに周囲の影響を受けて体調不良を起こしやすかったり、自己否定に走りやすかったりする生徒も少なくはありません。

そこで、体からアプローチをすることで、心の状態も整えていく習慣を作りたかったのです。

月2回のヨガのレッスンでは、「みんな違って当たり前」ということを前提に、激しく動くというよりは毎回色々なテーマで対話を重視して​、丁寧に進めてもらえたことに感謝しています。

<お客様の声>

最近眠れない、病院では問題ないと言われたけど頭が痛い、ストレス発散方法がない…元々思春期であることに加え、子どもたちは日々通らなければならない人間関係や試練と向き合う中で、それぞれの悩みを抱えています。中には家庭のストレスを抱えている人もいるのが事実です。

少しでも前向きになれるインドの話や、体から働きかけるヨガを通じて、外部講師ならではの立ち位置で生徒の悩みを聞いてほしいと思ってお願いしました。

スマホやタブレットが手放せない時代になったことや、コロナ禍でのオンライン授業などで首こり、肩こり、腰痛などを訴える生徒も増えているので、教室や自宅で手軽にできるヨガを教えてもらえたのは助かりました。

​どうしても頭で考えがちになってしまう年代なので、体や呼吸に意識を向ける大切さも早い段階で知ってもらうことができてよかったです。

実施例_アートボード 1.png
通信制高校_アートボード 1.png
私立高校_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
ガーランドライン_アートボード 1.png
ガーランドライン_アートボード 1.png

​ご予約・お問い合わせはこちら

rainbow_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png
linedot_アートボード 1.png